2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
くぅたのハートマーク?
2008/09/13(Sat)
お久しぶりです。
主人公なのに、3回連続写真すら出ていなかったくぅたです。
1才5ヶ月になりました。

この夏、ゲリラ豪雨に、雷、猛暑日と異常気象が続きましたが、くぅたときたら。

夏バテ・・・・・いっさいなし、すこぶる元気。

ごはん・・・・・毎回1分で完食。残すどころか物欲しげにお皿なめまくり。

睡眠・・・・・エアコンと扇風機完備の部屋で熟睡。ママの添い寝付き。

雷・・・・・最初は「何の音?」と驚くが、あとはどこ吹く風。びくともしない。

花火・・・・・上に同じ。

お出かけ・・・・・暑さと人込みが大嫌いな飼い主のせいで、いっさいなし。定番のご近所散歩コースのみ。

というわけですこぶる元気、かつ話題になるようなことが何もない!
変わったことと言えば、ちょっと太ったんじゃないの?、ぐらいです。

913-4

夏の間、お友達や親戚犬ワンちゃん達のブログにちょくちょくお邪魔していましたが、親戚でなくてもくぅたにお顔がそっくりだったりして、びっくり!性格もよく似ています(笑)

でもくぅたには、他のゴルちゃんと違うことが1つある。
それはこれ。
頭の白いマーク!

913-3

拡大してみると、こうなります。
なんとハート形!(に見えるような気がする)

913-2

娘からは、「くぅたのハゲ!」と言われていますが、別にハゲている訳じゃなくてそこだけ毛の色が白い。
仔犬の頃からあったわけじゃなくて退院した頃から目立つようになったから、ストレスハゲ(ハゲじゃないって!)の可能性もありますが。
まあ可愛いからいいんじゃないかと。(笑)

世間では、ハートマークにあるチワワや、猫、馬、キリンなどが幸運を呼ぶと大評判なので(DVDまで出ているらしい。。。)、少しは我が家にも幸運を運んできて欲しいものです。
この秋公園やドッグランで、頭にハートマークのあるゴールデンレトリバーを見かけたら、ぜひ声をかけて下さいね。
この記事のURL | くうたのこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
胃捻転を予防する食事 <3>
2008/09/01(Mon)

やっと9月になりましたね。
夏休みも終わってやれやれです。なにしろ夏休みの間娘がネットを占領していたせいで、私のPC使用可能時間が半分以下。なかなかまとまった記事を書けずに困りました。
といってもある程度ネタが貯まってからいつも書いていますので、のんびりした更新のままだとは思いますが、どうか気長にお付き合い下さい。

今日は、胃捻転を予防する食事の最終回を。

 


 
<胃捻転の症状>
?吐こうとするが、実際には吐かない。(吐けない)・・・・・最も特徴的な症状

?いつもと様子が違って落ち着きがない。背中を丸める。そわそわする。・・・・・一番早い段階で出る症状

?胃や腹部が太鼓のように硬く張って、膨張する。
*犬の胃は胸に近い左側、あばらの下あたりにあります。長毛種では見ただけでは判らないこともあるので、かならず触ってみること。

?腹部で食べ物を消化するゴロゴロという音が聞こえない。

?口のまわりに泡状の粘液が出る。よだれをたくさん流す。

?歯茎、口の中の粘膜、舌の色が黒ずみ、やがて白っぽくなる。

?血行が悪くなるため、口の中、手足などが冷たくなる。

?横になりたがらない。

?呼吸困難。呼吸が速い。

?脈が早い。脈が弱い。

?虚脱(ぐったりする)。・・・・・症状が進んだ状態

このような症状が見られたときは、すぐに動物病院を受診してください。胃捻転の場合は、時間の猶予はありません。30分、1時間の遅れが命取りになります。
胃捻転は「誤診」の多い病気でもあります。もし受診して、獣医師に「一晩様子を見ましょう」と言われたら、必ず胃のレントゲン写真だけは撮ってもらうこと。 出来ればセカンドオピニオンとして複数の病院をあたること。
そのためにも複数の病院(特に夜間診療をしているところ)を調べておき、携帯などの電話帳に番号を入れておくと、いざという時役に立ちます。そして病院に向かう前に前もって連絡しておき、準備をしておいてもらうことも必要です。

<胃捻転の自然療法>
胃捻転の自然療法は、胃捻転そのものを治療することよりも、胃腸にガスが溜まりやすい状態を改善することが主な目的になります。
日頃からのケアが大切です。

〇サプリメント・・・・・胃腸を整える
・プロバイオティクス
・ビタミンB複合体
・消化酵素

〇ハーブ・・・・・胃腸内の過剰なガスを取り除き、痛みやけいれんを抑える
・カモミール、フェンネル、デイル、キャットニップ、ペパーミント、フェヌグリーク、カルダモン
*ハーブティにして食べ物に加えるとよい

〇パッチフラワーレメディ・・・・・神経質な犬のストレス緩和のため
・クラブアップル

〇ホメオパシー
・ライコポディウム(胃拡張、ガス貯留など)




胃捻転の予防法について3回にわたり書いてきましたが、これで100%予防出来るわけではないと思います。ただ、くぅたが事故に遭ったとき、私は人の力が及ぶ限りのことをしてやりたいと思いました。これはこれから起こるかもしれない胃捻転やガンについても同じです。
胃捻転については、新しい情報が入る度にこのブログで紹介していきたいと思います。

 

この記事のURL | 手作りごはん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
胃捻転を予防する食事 <2>
2008/08/26(Tue)

前回の記事では、おもに犬種や先天的な要因について書きましたが、今回は食事など後天的な要因についてお話しします。

<食事との関係>
●食べる速度が速い犬の方が、胃捻転のリスクが高い。

●ゲップをよくする犬は、そうでない犬に比べてリスクが60%高い。
よくガスが溜まる犬は、そうでない犬に比べてリスクが20%高い。
食後いつも腹部が拡張する犬は、そうでない犬に比べてリスクが80%高い。

●食器の位置を高くすると、リスクも高くなる。
食器の位置を高くすると、空気嚥下症(空気を飲み込むことにより消化管の中に空気が溜まってしまう病気)を誘発するため

●1日1回の食餌のほうが、リスクが高い。
過食の犬のほうが、リスクが高い。
1度に多くの食餌を摂ることにより、腹部膨張が起きるため

●ドッグフード
・ドッグフードは原材料の多い順に記載されていますが、その上位4つの中にオイルまたは脂肪が含まれているドッグフードは、胃捻転のリスクが24%高くなる。
・粒の小さいドッグフードは、大きい粒のものに比べてリスクが高くなる。
これは、ドッグフード自体が空気を含んだ形状になっていて、粒が小さいほど噛まずにそのまま丸飲みしてしまうため

<結論>
胃捻転は、かつては食餌に原因があると考えられてきました。
しかし、胃捻転のほとんどは食事の直後に発生していないのです。胃捻転の70%は深夜あるいは早朝に発生しています。また拡張した胃の中にあるのは、空気やガスです。

ではなぜ犬が大量の空気を摂取してしまうのか?
空気が入るのは、唯一口から食事を摂るときの呑みこみによります。
最近の研究では、GDV(胃捻転)になった犬の大半は嚥下運動に問題がありました。
つまり物を食べた時うまく食物が胃まで届かず、食物を胃に押し下げるために空気を呑み込んでいたということです。
胃捻転は急性なものではなく、慢性的に胃または嚥下運動に問題があって空気を呑み込むことが繰り返され、それが犬の気質によるストレス反応でさらに酷くなっているのではないかと考えられています。

<予防法>
?食事の与え方を工夫し、1度に大量の食餌を摂取して腹部を膨張させたり、空気を大量に呑み込まないようにする
・早食いをさせない
・食器台を使わない
・食事の回数は1日2回以上にする
・過食をさせない 
・食前食後の数時間は激しい運動をさせない
(激しい運動の前後は呼吸が速くなり空気を呑み込みやすく、胃も落ち着いていない)
・蛇口やホースから直接水を与えるのを止める
(水と一緒に大量の空気を呑み込んでしまうため)
・1度に水を大量にがぶ飲みさせないようにする

?胃の中でガスを発生させないような食餌を与える
・ドライフードを与える場合、上記のようなフードは避け水で十分ふやかして与える
(私は半日ふやかしたあと、粒を全部つぶして粉々にして与えています)
・できれば水分量の多い手作り食や生食がよい
・炭水化物はガスを発生させるのでなるべく減らす
・食餌には水分を十分加えるが、それ以外で食前食後の1時間は水を与えない
(消化に必要な胃液が薄まり、ガスが発生する)

?胃などに問題のあることが多いため、胃や腸を整えるようにする
・ヨーグルトや納豆などの消化酵素を与える
・腸の善玉菌を増やすサプリを与える
・腸内を酸性にするため、毎食リンゴ酢を与える
・消化のよい食物を与え、加工食品はなるべく与えない
・食餌を別のものに切り替える時は、3,4日かけて徐々に切り替える

?ストレスが強くかかる状態を避ける
ストレスの原因となるものをなるべく取り除くようにし、ハーブ、ホメオパシー、パッチフラワーレメディなどを使ってで軽減させる




次回は、胃捻転の症状と、胃捻転に良いとされるハーブやホメオパシーについて書く予定です。

この記事のURL | 手作りごはん | CM(3) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。