2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
くぅたのダイエット
2008/04/24(Thu)
10日前に、くぅたの抜糸と狂犬病の注射のため、Y動物病院へ行ってきました。
このときの体重が、27.6kg。
予想より減っていたので、ちょっとビックリ!

実はくぅた、4ヶ月前には35kgもあったんです!

418-1

これが事故に遭う前の、くぅたの写真。
今見ると、ホントにおでぶさん!!

事故の時、地元の病院で手術できなかった大きな理由は、まだ生後8ヶ月で35kgもある成長期の大型犬であったこと。
先生に「まだ骨の成長が止まっていないので、正確に骨をつながないと歩行が困難になる」と言われ、
整形の専門医がいて、手術の設備やリハビリ施設も充実している名古屋の専門病院を紹介されたのでした。

名古屋のK先生は、くぅを見るなりひとこと、
「う?ん、おでぶさんだねぇ?」  (ガ?ン!)
骨折に加え、軽度の股関節形成不全も見つかったため、体重は絶対30kgを超えないことと厳命されました。
加えてリハビリのW先生からは、
「骨格が出来上がる1才半まではやせすぎに見えるくらい体重をしぼって、そのあと筋肉をつけること」
と、ちょームズカシイ指示が。。。

そして退院後のくぅちゃんがこれです。

418-3

1.26 退院時の体重 28.6kg。
3.3  Y病院、     29.6kg。
3.28 名古屋の病院 28.45kg。
4.12 Y病院      27.6kg。
という経過で来ています。

入院中に療法食を与えるなどして、その時点で適正体重までは落ちています。
ただ骨の癒合前のため絶対安静だったから、ものの見事に筋肉が落ちていました。

退院後1ヶ月は運動禁止で、病院からもらった療法食を併用してた事もあって1kg増えました。

3月初めから少しずつ散歩を開始したこと、完全に生食になったことで、徐々に体重が減り始めました。

3月末の検査で、ボディコンディショニングスコアは3レベルとの評価なので、これからはいろんな種類のお肉でタンパク質を摂り,運動で筋肉をつけて29kg前後をキープしたいと思っています。



<ダイエット食のポイント>
? おやつをあげないこと
ごはんを減らしておやつを食べてるようでは、人間のダイエット失敗例と同じです。
ジャーキーはカロリーが高いです。
野菜のスティックとかチップス(オイルを使わずに)などをおやつ代わりにあげるのはいいかもしれません。 

? 食事のカロリー摂取量を必要量の70%ぐらいまで減らすこと
今の体重じゃなくて理想体重の70%ですから 、念のため。
くぅたの場合は、理想体重は28kgですが、給与量は20?25kgの犬に対する量で与えました。
重要なのは、タンパク質を絶対減らさないことです。
減らすのは、糖質と脂質(ただし必須脂肪酸は減らさないこと)。
具体的には、穀類を減らす、脂肪の少ない肉(馬肉、鹿肉、ターキー、カンガルー、ダチョウ、ラムなど)を与えるなどです。

? 減量用のドッグフードを使わないこと
ダイエットというと気軽に減量用のフードに代える人がいますが、獣医師の管理下でない限りは使わないほうが良いです。
ライトフードは穀類が中心となっていて、動物性のタンパク質がほとんど含まれていません。
また繊維質も多いので、カルシウムや亜鉛などのミネラルの吸収を阻害します。
これを医師の指示なしに長期間使うと、筋肉が作れなくなる、骨がもろくなる、免疫力が低下するなどの様々な弊害をひきおこします。
普通のドッグフードを量を減らして与えるほうが、ずっといいでしょう。

? 量が減っても満足感を与える工夫をすること
・与える回数を増やす。1日分の食事を数回に分けて与える。
・野菜、果物、キノコ、海藻、寒天、おからなどの食物繊維を多く与える。
 ただし必要な栄養素まで一緒に排出してしまうので、カルシウム、鉄、ビタミンなどは別に多く補給すること。

? 週に1回は絶食すること
蓄積した脂肪をエネルギーに変換させるようにすること。

? 手作り食の場合は、ゆっくりと体重を落とすこと
手作り食では、急激に減量しようとすると栄養のバランスが崩れやすいです。
あせらずゆっくりと落とすほうがいいと思います。

以上が私が勉強したことのポイントなんですが、もちろん全て実行できているわけではありません。
それと食事と同じくらい運動が大事なのは、人間と一緒です。
1度筋肉がつけば基礎代謝が増えるから、同じ食事をしていても引き締まった身体になりますよ。




もう少しでゴールデンウィーク!!
今年は、リベンジ太閤山にドッグラン、映画に庭作りと盛りだくさん!
これでやっとブログお出かけ編が書けるわぁ??
ここんとこ普通の散歩しか行けなくて(しかもママがリード持ち)、ちっともお外の写真が撮れてないのよねぇ?
いっぱい遊んで、いっぱい写真撮るぞ???!

424-1

スポンサーサイト
この記事のURL | ワンコの病気 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
クー太くん!ホントは35kgもあったんですかぁあああ!!す、すごい減量ですね~!!
やっぱり運動しなかったらあっという間に筋肉落ちちゃうんですねぇ~・・・
先日もK先生に、負担をかけずに筋力UPするのにはやっぱり水泳が一番効果的だと言われました。
あと、タンパク質もとっても大事ですよね~。
クー太くんはまだまだ育ち盛りだからいっぱい食べていっぱい運動すればあっという間に筋肉マンになると思いますよ。ガンバ~!!
GWはお出かけなどなど予定がいっぱいそうですねぇ~。楽しいお出かけ日記楽しみにしてますよ~~~♪

PS.ベリレイは、津幡?だっけ??のY動物病院に行ったことがありますけど~、、、関係なかったらゴメンナサイ。
2008/04/24 23:18  | URL | B&Lママ #peN2fgGk[ 編集] ▲ top
-  -
最初の写真のくぅちゃん、確かにおデブちゃんですね。。。いよ~っ!関取!と声をかけたくなりました。。。(笑)笑い事じゃなく、ちょっと前のブーはまさに関取でしたね(泣)

この記事を読んでM病院の先生に言われた
「脂肪ばかりで筋肉が全然ない」って言葉、妙に納得できました。
ライトのフードに野菜をたっぷり~!とあげていたから。。。。
知らないって怖いことですね。
股関節の事がなければ、こうしてママさんに
出会えることもなかったかもしれないし、食事の内容を見直すこともなったでしょう。。。
診断されて凹んだこともあったけど、やっぱり
悪いことばかりじゃないですね。。。。。
むしろ、見直すいい機会だったのかもしれないです。。。。

今は体重が落ちなくて、お米減らして、おからや寒天を増やしてますが、それもどうなんだ?って改めて考えてます。。。。

すご~く勉強になりました!!
ホントに感謝です~!!

長くなりすぎましたが、くぅちゃんと楽しい
GWを~~♥ UP楽しみにしてます!!!


2008/04/24 23:42  | URL | ピーコ #-[ 編集] ▲ top
- B&Lママさんへ -
くぅたの病院は家の近くなので、ベリレイちゃんが行った津端の病院ではないのですが、あちらの方が有名です(笑)
ただ事故の時、初診で時間外だったのにすぐに診て下さったうえ、偶然麻布出身の獣医さんだったのですぐ名古屋の病院を紹介してもらえました。
幸運だったな~って思います。

ダイエットっていっても、病院で体重落としてもらようなものですが、筋肉も一緒に落ちちゃいましたからねぇ~
これからはベリレイちゃんを見習ってせっせと筋肉つける方向で頑張りま~す!
この連休は、太閤山やイオックスのドッグランに遊びにいきますからねぇ~~~!
2008/04/25 17:26  | URL | くぅたママ #-[ 編集] ▲ top
- ピーコさんへ -
くぅた、おでぶさんだったでしょう(笑)
しかももっと怖いのは、私たちがくぅをデブだと思ってなかったこと。。。
知らないとは、オソロシイものですね!

ブー君、昨年の10月で34kg、1月で33kg、そして今回で31kgですよね。
半年で3kg減っているんだから、1年なら6kg。
これぐらいのペースで減っていれば、十分だと思います。
くぅたの減量は、ケガのため必要に迫られてのことで、病院に入院して24時間診てもらえたから出来たことなので、普通はもっとゆっくり落とさないといけないでしょう。
だからあせらないで頑張ってね!!!

おやつですが、買い置きして毎日あげるのをやめればいいと思います。
ピーコさんの手作りおやつ、やめないで下さいね。
ダイエット中でもたまにはお楽しみがないとストレスたまっちゃうし。。。
毎日の習慣じゃなく、ブー君のとっておきの楽しみ、運動した後のごほうびとしてあげればとっても喜ぶんじゃないかなぁ~~
しかも愛情いっぱい!いうことないですよねぇ!!!
2008/04/25 17:56  | URL | くぅたママ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuuta2008.blog120.fc2.com/tb.php/6-3a2043b0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。