2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドクタービーズの冷凍パテ
2008/12/17(Wed)

少し前のことになりますが、週末に雪が降りました。
北陸生まれとはいえ、昨年は交通事故による入院で1回も雪を見ることのなかったくぅた。
初めての雪にどうするか興味津々で見ていたら、

食べてました。。。。。

片っ端から口にしようとするので、散歩が全然進まないこと。一周するのにいつもの倍かかりました。
こんなことなら駐車場だけで雪遊びすれば良かったかも?
雪道歩くのはまだぎこちないし。(パパはバンビ歩きだと言っていました)
本格的な雪遊びできるようになるには、まだまだかかりそうです。

P1020886-fc.jpg

ご近所の畑もすっかり雪に覆われて。
これで本格的な雪のシーズンになるかと思われたのですが、その後全然降っていません。
この分だとホワイトクリスマスも望み薄そうです。

P1020897-fc.jpg



入院中、くぅたのごはん作りの大きな助けとなったのが、この 「NEW Dr.B'S ドクタービーズ コンビネーション」
BARFをつくり上げたイアン・ビリングハースト博士が、自らのレシピを元につくった冷凍パティです。
以前もBARFを始めた頃使ったことがありますが、前のものは227gのパティが12個入ったものでパッケージは40cmにもなるしろもの。とても冷凍庫にそのまま入らず、数枚ずつフリーザーパックにいれていました。
そのうえ個包装されていなかったので、パティを切り離すのにナイフを使わなければならなかったり、解凍に時間がかかったりとどうにも使い勝手が悪かったので、使わなくなっていました。


P1020898.jpg

10月に発売された新しいタイプのものは、1パティが115gになりしかも個包装、バラバラに冷凍庫に入れておけるのでとても便利です。
私が使っているコンビネーションは、牛肉、ラム肉、豚肉、鶏肉のミックスです。
この他、チキン、ラム、カンガルー、ポークなどの種類があります。
中身は、これらの肉に、粉砕鶏骨、牛の肝臓、腎臓、胃、心臓などの内臓類、ケフィア、ブロッコリーなどの野菜、全卵、アルファルファ、ケルプ、フラックスシードなどが含まれています。
くぅたは、パティ3個に、あと生野菜や果物、亜麻仁油などを足して与えています。
これだけで十分あらゆる栄養が取れています。
大食漢の大型犬に毎日使うわけにはいきませんが、私のように入院した時、旅行などで不在で家族にごはんを作ってもらわないといけない時、体調が悪くて凝ったごはんが作れない時などの非常食として常備しておくといいかもしれませんね。


P1020882.jpg





くぅたが交通事故に遭ってから、1年たちました。
昨年の手術・入院のことを考えると、こうして目の前で元気にいることが夢のようです。
私も先週から仕事に復帰して、ようやく記事を書ける余裕が出来ました。
これからも犬のごはんや病気の予防などについて、1週間に1本ぐらいになりますが記事を書いていきたいと思います。
くぅたやお友達のWANSが、いつまでも元気でいられますように。



P1020879-fc.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 手作りごはん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
くぅたママさん こんばんわ。(^-^*)

体調は落ち着いてきましたか?
年末だからお忙しいと思いますが
くれぐれも無理はなさらないでね。

非常時のゴハン。
手作りの場合は、しっかり考えて用意しておかないとですよね。
ゴハンは毎日の大切なことですものね。

えひも、昔はバーフ使ってましたよ。
たしかに1枚使うのにもチカラ技が必要でした。(^-^;)
今は良いものが多くて助かりますね。

くぅたちゃんの事故から1年なんですね。
ママさんもくぅたちゃんも頑張った1年。
きっと…そのぶん得たものもあるかと思います。

これからもずっと元気でいられますよう
えひと応援してますね♪

2008/12/23 03:16  | URL | ゆみごろう #8QZMmRUk[ 編集] ▲ top
-  -
ゆみごろうさん、こんにちは。
お返事遅れてごめんなさい。何しろクリスマスだったもので(笑)
体調は絶好調ですが、さすがに師走です。ちょっと慌しいです。
今月中にもう1本記事を書こうと思っていたのに、時間切れ。。。
このままお正月休みになりそうです。

いつでも手作りのご飯があげれるわけではないですよね。
留守にしたり、自分の体調が悪かったり。。。
そんな時に少しでもいつものごはんに内容も栄養も近いものがあれば助かります。
いつもあげていたら破産しちゃいますけど(笑)

来年はゆっくりハーブのことなどを勉強したいな~と思っています。
分からないことがあったら聞きに行きますので、教えてくださいね。
来年はもっとのんびりとした平穏な1年になることを祈っています。
ゆみごろうさんも、体調に気をつけてお過ごし下さいね。
2008/12/26 09:56  | URL | くぅたママ #-[ 編集] ▲ top
- BARF -
くぅたママ、こんにちは~~~
きょうはこちらへ、、、笑

れおんも夕飯は生食をあげています。
完全生食は栄養的に自信がないのでね^^*
このBARFが栄養的にもいいと聞いて、ラムとカンガルーを
買ったんですよ。(鶏アレルギーがあるんです)
はじめの3日くらいはなんとか食べたのですが、
何が気に入らないのか?あとは一口も口にしなくて、、、泣
もったいないので親戚の犬に食べてもらうことにしたんですよ。

くぅたちゃん、可愛いですね♪
早く犬らしく(笑)駆け回るようになってね☆
2009/01/16 14:33  | URL | れおんの母 #RU5/JQlo[ 編集] ▲ top
-  -
れおんママさん、お返事遅れてごめんなさい。
1月になってから仕事が忙しくなり、なかなかこちらのブログにこれませんでした。
春にブログをリニューアルするまではお休みになりそうです。

れおんくんも生食なんですね。
くぅたは生後半年で生食をはじめて、1年ぐらいは好き嫌いやアレルギーが出ないよういろんな種類の肉を与えるようにしました。
万年欠食児童なので(笑)、何が出ようが残すことはありません。
食事を残したら、即病院行きです(笑)。
でも1才過ぎてから生食をはじめると、受け付けないこともよくあるそうです。
お肉やハーブの匂いや味が苦手なコもいると思います。
私もくぅたが1才半を過ぎてからは、ちょっと手を抜いたり、お肉の種類を絞ったりしてごはんが変わってきていますね。
完全な食事なんてありえないのだから、出来る範囲で無理せず続けることの方が大事かな?と思うようになっているんですけど。
春からは、だれでも出来るような生食や健康食などについて書いていこうかと思っています。

また遊びにいらしてくださいね。
その頃にはくぅたももう少し大人しくなっていて欲しいんですが。。。
2009/01/23 10:31  | URL | くぅたママ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuuta2008.blog120.fc2.com/tb.php/51-ca8bd7b6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。