2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドクタービーズの冷凍パテ
2008/12/17(Wed)

少し前のことになりますが、週末に雪が降りました。
北陸生まれとはいえ、昨年は交通事故による入院で1回も雪を見ることのなかったくぅた。
初めての雪にどうするか興味津々で見ていたら、

食べてました。。。。。

片っ端から口にしようとするので、散歩が全然進まないこと。一周するのにいつもの倍かかりました。
こんなことなら駐車場だけで雪遊びすれば良かったかも?
雪道歩くのはまだぎこちないし。(パパはバンビ歩きだと言っていました)
本格的な雪遊びできるようになるには、まだまだかかりそうです。

P1020886-fc.jpg

ご近所の畑もすっかり雪に覆われて。
これで本格的な雪のシーズンになるかと思われたのですが、その後全然降っていません。
この分だとホワイトクリスマスも望み薄そうです。

P1020897-fc.jpg



入院中、くぅたのごはん作りの大きな助けとなったのが、この 「NEW Dr.B'S ドクタービーズ コンビネーション」
BARFをつくり上げたイアン・ビリングハースト博士が、自らのレシピを元につくった冷凍パティです。
以前もBARFを始めた頃使ったことがありますが、前のものは227gのパティが12個入ったものでパッケージは40cmにもなるしろもの。とても冷凍庫にそのまま入らず、数枚ずつフリーザーパックにいれていました。
そのうえ個包装されていなかったので、パティを切り離すのにナイフを使わなければならなかったり、解凍に時間がかかったりとどうにも使い勝手が悪かったので、使わなくなっていました。


P1020898.jpg

10月に発売された新しいタイプのものは、1パティが115gになりしかも個包装、バラバラに冷凍庫に入れておけるのでとても便利です。
私が使っているコンビネーションは、牛肉、ラム肉、豚肉、鶏肉のミックスです。
この他、チキン、ラム、カンガルー、ポークなどの種類があります。
中身は、これらの肉に、粉砕鶏骨、牛の肝臓、腎臓、胃、心臓などの内臓類、ケフィア、ブロッコリーなどの野菜、全卵、アルファルファ、ケルプ、フラックスシードなどが含まれています。
くぅたは、パティ3個に、あと生野菜や果物、亜麻仁油などを足して与えています。
これだけで十分あらゆる栄養が取れています。
大食漢の大型犬に毎日使うわけにはいきませんが、私のように入院した時、旅行などで不在で家族にごはんを作ってもらわないといけない時、体調が悪くて凝ったごはんが作れない時などの非常食として常備しておくといいかもしれませんね。


P1020882.jpg





くぅたが交通事故に遭ってから、1年たちました。
昨年の手術・入院のことを考えると、こうして目の前で元気にいることが夢のようです。
私も先週から仕事に復帰して、ようやく記事を書ける余裕が出来ました。
これからも犬のごはんや病気の予防などについて、1週間に1本ぐらいになりますが記事を書いていきたいと思います。
くぅたやお友達のWANSが、いつまでも元気でいられますように。



P1020879-fc.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 手作りごはん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
胃捻転を予防する食事 <3>
2008/09/01(Mon)

やっと9月になりましたね。
夏休みも終わってやれやれです。なにしろ夏休みの間娘がネットを占領していたせいで、私のPC使用可能時間が半分以下。なかなかまとまった記事を書けずに困りました。
といってもある程度ネタが貯まってからいつも書いていますので、のんびりした更新のままだとは思いますが、どうか気長にお付き合い下さい。

今日は、胃捻転を予防する食事の最終回を。

 


 
<胃捻転の症状>
?吐こうとするが、実際には吐かない。(吐けない)・・・・・最も特徴的な症状

?いつもと様子が違って落ち着きがない。背中を丸める。そわそわする。・・・・・一番早い段階で出る症状

?胃や腹部が太鼓のように硬く張って、膨張する。
*犬の胃は胸に近い左側、あばらの下あたりにあります。長毛種では見ただけでは判らないこともあるので、かならず触ってみること。

?腹部で食べ物を消化するゴロゴロという音が聞こえない。

?口のまわりに泡状の粘液が出る。よだれをたくさん流す。

?歯茎、口の中の粘膜、舌の色が黒ずみ、やがて白っぽくなる。

?血行が悪くなるため、口の中、手足などが冷たくなる。

?横になりたがらない。

?呼吸困難。呼吸が速い。

?脈が早い。脈が弱い。

?虚脱(ぐったりする)。・・・・・症状が進んだ状態

このような症状が見られたときは、すぐに動物病院を受診してください。胃捻転の場合は、時間の猶予はありません。30分、1時間の遅れが命取りになります。
胃捻転は「誤診」の多い病気でもあります。もし受診して、獣医師に「一晩様子を見ましょう」と言われたら、必ず胃のレントゲン写真だけは撮ってもらうこと。 出来ればセカンドオピニオンとして複数の病院をあたること。
そのためにも複数の病院(特に夜間診療をしているところ)を調べておき、携帯などの電話帳に番号を入れておくと、いざという時役に立ちます。そして病院に向かう前に前もって連絡しておき、準備をしておいてもらうことも必要です。

<胃捻転の自然療法>
胃捻転の自然療法は、胃捻転そのものを治療することよりも、胃腸にガスが溜まりやすい状態を改善することが主な目的になります。
日頃からのケアが大切です。

〇サプリメント・・・・・胃腸を整える
・プロバイオティクス
・ビタミンB複合体
・消化酵素

〇ハーブ・・・・・胃腸内の過剰なガスを取り除き、痛みやけいれんを抑える
・カモミール、フェンネル、デイル、キャットニップ、ペパーミント、フェヌグリーク、カルダモン
*ハーブティにして食べ物に加えるとよい

〇パッチフラワーレメディ・・・・・神経質な犬のストレス緩和のため
・クラブアップル

〇ホメオパシー
・ライコポディウム(胃拡張、ガス貯留など)




胃捻転の予防法について3回にわたり書いてきましたが、これで100%予防出来るわけではないと思います。ただ、くぅたが事故に遭ったとき、私は人の力が及ぶ限りのことをしてやりたいと思いました。これはこれから起こるかもしれない胃捻転やガンについても同じです。
胃捻転については、新しい情報が入る度にこのブログで紹介していきたいと思います。

 

この記事のURL | 手作りごはん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
胃捻転を予防する食事 <2>
2008/08/26(Tue)

前回の記事では、おもに犬種や先天的な要因について書きましたが、今回は食事など後天的な要因についてお話しします。

<食事との関係>
●食べる速度が速い犬の方が、胃捻転のリスクが高い。

●ゲップをよくする犬は、そうでない犬に比べてリスクが60%高い。
よくガスが溜まる犬は、そうでない犬に比べてリスクが20%高い。
食後いつも腹部が拡張する犬は、そうでない犬に比べてリスクが80%高い。

●食器の位置を高くすると、リスクも高くなる。
食器の位置を高くすると、空気嚥下症(空気を飲み込むことにより消化管の中に空気が溜まってしまう病気)を誘発するため

●1日1回の食餌のほうが、リスクが高い。
過食の犬のほうが、リスクが高い。
1度に多くの食餌を摂ることにより、腹部膨張が起きるため

●ドッグフード
・ドッグフードは原材料の多い順に記載されていますが、その上位4つの中にオイルまたは脂肪が含まれているドッグフードは、胃捻転のリスクが24%高くなる。
・粒の小さいドッグフードは、大きい粒のものに比べてリスクが高くなる。
これは、ドッグフード自体が空気を含んだ形状になっていて、粒が小さいほど噛まずにそのまま丸飲みしてしまうため

<結論>
胃捻転は、かつては食餌に原因があると考えられてきました。
しかし、胃捻転のほとんどは食事の直後に発生していないのです。胃捻転の70%は深夜あるいは早朝に発生しています。また拡張した胃の中にあるのは、空気やガスです。

ではなぜ犬が大量の空気を摂取してしまうのか?
空気が入るのは、唯一口から食事を摂るときの呑みこみによります。
最近の研究では、GDV(胃捻転)になった犬の大半は嚥下運動に問題がありました。
つまり物を食べた時うまく食物が胃まで届かず、食物を胃に押し下げるために空気を呑み込んでいたということです。
胃捻転は急性なものではなく、慢性的に胃または嚥下運動に問題があって空気を呑み込むことが繰り返され、それが犬の気質によるストレス反応でさらに酷くなっているのではないかと考えられています。

<予防法>
?食事の与え方を工夫し、1度に大量の食餌を摂取して腹部を膨張させたり、空気を大量に呑み込まないようにする
・早食いをさせない
・食器台を使わない
・食事の回数は1日2回以上にする
・過食をさせない 
・食前食後の数時間は激しい運動をさせない
(激しい運動の前後は呼吸が速くなり空気を呑み込みやすく、胃も落ち着いていない)
・蛇口やホースから直接水を与えるのを止める
(水と一緒に大量の空気を呑み込んでしまうため)
・1度に水を大量にがぶ飲みさせないようにする

?胃の中でガスを発生させないような食餌を与える
・ドライフードを与える場合、上記のようなフードは避け水で十分ふやかして与える
(私は半日ふやかしたあと、粒を全部つぶして粉々にして与えています)
・できれば水分量の多い手作り食や生食がよい
・炭水化物はガスを発生させるのでなるべく減らす
・食餌には水分を十分加えるが、それ以外で食前食後の1時間は水を与えない
(消化に必要な胃液が薄まり、ガスが発生する)

?胃などに問題のあることが多いため、胃や腸を整えるようにする
・ヨーグルトや納豆などの消化酵素を与える
・腸の善玉菌を増やすサプリを与える
・腸内を酸性にするため、毎食リンゴ酢を与える
・消化のよい食物を与え、加工食品はなるべく与えない
・食餌を別のものに切り替える時は、3,4日かけて徐々に切り替える

?ストレスが強くかかる状態を避ける
ストレスの原因となるものをなるべく取り除くようにし、ハーブ、ホメオパシー、パッチフラワーレメディなどを使ってで軽減させる




次回は、胃捻転の症状と、胃捻転に良いとされるハーブやホメオパシーについて書く予定です。

この記事のURL | 手作りごはん | CM(3) | TB(0) | ▲ top
胃捻転を予防する食事 <1>
2008/08/22(Fri)

大型犬の飼い主のかたは、1度は胃捻転という病気のことを聞いたことがあると思います。
突然発症し短時間で死に至るため、非常に恐ろしい病気です。30分や1時間の違いで手遅れになってしまいます。また夜間に起きることも多いため、動物病院が開いていなかったり、スタッフがいなくて処置できないことにより間に合わなかったケースも多々あります。
私にとってはガン以上に怖い病気です。発症した場合、対処法は手術しかありません。地方に住んでいて大きな病院がない場合、病院が近くにない場合、夜間に起きた場合では、間に合わなくなる可能性は非常に高くなります。

胃捻転が起きる原因とその対処法(予防法)をよく理解しておくこと、胃捻転の症状を熟知しておかしいと思ったらすぐ病院へ連れて行くこと、日頃から胃捻転にきちんと対処してくれる病院(出来れば夜間治療も出来るところ)を探しておくことで、少しでも胃捻転のリスクを減らすことが大切です。

<胃捻転とは>
胃捻転は正式には、胃拡張・胃捻転症候群(Gastric Dilatation-Volvulus 略してGDVまたはbloat)といいます。
胃に空気やガスが急激にたまり(胃拡張)、胃がねじれて胃の出入り口がふさがってしまった状態(胃捻転)をいいます。この胃がねじれたときに腹腔の大血管も巻き込んでしまい、心臓に血液がいかなくなってショック状態になったり、胃や腹腔の臓器が壊死ししたりして死に至ります。

かつてはドライフードを大量に食べたり大量の水を飲んだ時にドライフードが胃の中で膨張し、そこで激しい運動をすると胃の内容物が重りのようになってゆさぶられ胃捻転が起きると信じられていました。
確かに胃捻転を起こした犬を手術した際胃の中から大量のドライフードが出てくることもありますが、胃捻転を起こしたほとんどの犬の胃の中にあるのは、空気やガスです。
いまだに胃捻転は膨張したドライフードによって起きると思っている開業医や飼い主もいるようですが、この説を裏付ける科学的根拠はまったくありません。
胃捻転は、空気・ガスがたまることによって起きるのだということを、まず正確に理解して頂きたいと思います。

<胃捻転の研究>
胃捻転になった場合の治療や手術についての研究は世界的に行なわれていますが、胃捻転が起きる原因についての研究を行なっているのは、今のところアメリカのPuedue大学医学部のLarry・Glickman博士とGDV研究チームだけのようです。
博士は1994年から5年間、GDVになりやすい11犬種約2000頭の犬について、GDVのリスク因子や特徴などの研究を行ないました。その後も継続的に研究・検証を行なっています。
以下、このPuedue大学の研究結果に基づいて、胃捻転の原因・予防法を書いていきます。

<胃捻転の多い犬種>
Glickman博士がGDVのリスクが高い犬種として選んだのは、秋田犬、ブラッドハウンド、コリー、グレートデン、アイリッシュセター、アイリッシュウルフハウンド、ニューファンドランド、スタンダードプードル、ロットワイラー、セントバーナード、ワイマラナーの11犬種です。
この中で一番リスクの高い犬種はグレートデンで発症率は11.6%です。次がアイリッシュセター、ブラッドハウンドと続きます。

またこれ以外でもドーベルマン、ジャーマンシェパード、イングリッシュセター、ゴールデンレトリバー、ラブラトールレトリバー、バーニーズマウンテンドッグなどの大型犬、コッカースパニエルやシェルティなどの中型犬、ミニチュアダックスフンド、トイプードル、バセットハウンドなどの小型犬にも多く見られます。
日本の動物病院ではバーニーズやレトリバーの治療例が多いようですが、これは飼育頭数が他犬種に比べて多いせいだと思われます。

●大型犬と超大型犬とでは発症率にあまり差が無く、どちらも高いという結果でした。

●腹部が深く幅が狭い犬種の方がリスクが高いです。
グレートデンやアイリッシュセター、イングリッシュセター、小型犬のバセットハウンドやダックスフンドなどがそうです。
これは腹部が深く狭いと、加齢に伴い腹部の靭帯が伸びやすくかつ胃の周りに十分なスペースがあるため胃がねじれやすいからです。

●性別については、オスのほうがやや高いものの大きなリスク要因ではありませんでした。
また、去勢・避妊も大きな要因にはなっていませんでした。

<犬の気質との関係>
実は犬の性格は、胃捻転の大きなリスク要因となっています。
●怖がりの犬ほど胃捻転のリスクは高い
●陽気でおおらかな犬ほど胃捻転のリスクは低い
というはっきりとした傾向があります。

これはストレスとそれに対する反応の違いです。怖がりで神経質な犬は陽気でおおらかな犬よりストレスに対する生理的反応に違いがあり、これが胃に影響を与えていると考えられます。

<体重との関係>
飼い主が慢性的に「痩せている」といった犬はリスクが高くなっています。
これは胃捻転が起きる前から胃に問題があり、そのために慢性的に痩せていたと考えられます。
また怖がりで神経質な犬は体重が増えにくいので、気質とも関係しています。

<加齢との関係>
全ての犬種において加齢と共に発症率は上昇していきます。
年をとるに従い、胃の靭帯が伸びてしまい周辺の筋肉も緩んでくるため、胃がねじれやすくなります。
大型犬では、3才から発症率が大きく増加します。超大型犬では生後1年未満で起こることもあります。

<遺伝との関係>
一親等の血縁(親子・兄弟)に胃捻転になった犬がいる場合、胃捻転になるリスクは3?4倍になります。
これは胃捻転が遺伝病という意味ではなく、体格、気質、胃や消化器の形、胃が弱いなどの体質が似るためではないかと思われます。


今回は字だけのテキストになってしまいました。読みにくくてごめんなさい。
次回は食事に関する要因と予防法について書く予定です。

この記事のURL | 手作りごはん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今週のごはん(8月3週)
2008/08/19(Tue)

<今週のくぅた>
お盆休みいかがお過ごしでしたか?
我が家は世間と同じく、安、近、短。車で30分以内のお出かけばかり。
しかも連休初日から雨模様。3週間もほとんど雨降らなかったのに?。

くぅたのお散歩も近所の散歩か、近くの野球場のみ。
ヒマなので買ったばかりのデジイチで撮影。
暑くてドッグラン行けないから、パパは家の中だけで数百枚撮っていた。
でも昼寝してばかりだから、動体じゃなくて静体撮影のよう。
それでもやっぱコンデジと違って表情があるんだよね、写真に。

初公開、デジイチくぅたです。

818-11

残りの夏休みの写真は、Daylight Moonlight のほうでお楽しみ下さい。


8/11(月)
<朝ごはん>
健康一番 カッテージチーズ 納豆 ハーブミックス 貝割れ大根 ミニトマト グレープシードオイル
カスピ海ヨーグルト サプリ ホエイ

<晩ごはん>
鹿肉(角切り・ミンチ)270g
生野菜ミックス 貝割れ大根 ミニトマト サーモンオイル ケフィア サプリ ホエイ

●生野菜ミックス・・・おくら パプリカ 水菜 ズッキーニ ミニアスパラ

818-1 



8/12(火)
<朝ごはん>
雑穀入り発芽玄米ご飯 おから 豆腐 納豆 生野菜ミックス 貝割れ大根 ミニトマト
エゴマ油 ケフィア サプリ ホエイ

<晩ごはん>
馬肉(スライス・ミンチ)200g 馬肉(スジ・白モツ)100g
生野菜ミックス 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト ミニトマト コッドリバーオイル
ケフィア サプリ ホエイ
818-2 

8/13(水)
<朝ごはん>
VIAND 豆腐 納豆 生野菜ミックス 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト ミニトマト
亜麻仁油 ケフィア サプリ ホエイ

<晩ごはん>
鶏肉(端肉)250g 鶏肉(軟骨)100g
ハーブミックス 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト ミニトマト オリーブオイル
ケフィア サプリ ホエイ
818-3 

8/14(木)
<朝ごはん>
健康一番 豆腐 納豆 ブロッコリースプラウト ミニトマト キーウィ グレープシードオイル
ケフィア サプリ

<晩ごはん>
ラム肉(ハツ入りミンチ)250g
生野菜ミックス? ブロッコリースプラウト ゴマ油 ケフィア サプリ

●生野菜ミックス?・・・ニンジン きゅうり ミツバ ハーブミックス 青シソ パセリ
818-4 

8/15(金)
<朝ごはん>
プライムライス おから 納豆 豆腐 生野菜ミックス? ブロッコリースプラウト パセリ
エゴマ油 ケフィア サプリ

<晩ごはん>
ターキー(角切り)250g ターキー(ハツ・レバー)70g
生野菜ミックス? ブロッコリースプラウト ミニトマト コッドリバーオイル ケフィア サプリ
818-5 

8/16(土)
<朝ごはん>
ケーナインヘルス 豆腐 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト ミニトマト キーウィ
亜麻仁油 カスピ海ヨーグルト サプリ

<晩ごはん>
馬肉(ミンチ)250g 馬肉(内臓ミックス)50g
レタス 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト ミニトマト 発酵べジ&フルーツ サーモンオイル
カスピ海ヨーグルト サプリ
818-6 

<今週のデトックスメニュー>
<朝ごはん>
葛湯 おから 栄養のめぐみ マヌカハニー 乾燥青菜 パセリ 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト
アボガド カスピ海ヨーグルト
818-7  
<晩ごはん>
きはだまぐろ140g
カッテージチーズ 青シソ バジル 貝割れ大根 ブロッコリースプラウト アボガド 発酵べジ&フルーツ
オリーブオイル サプリ ホエイ
818-8 

 

●カッテージチーズ作り

●ケフィア作り

この記事のURL | 手作りごはん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。